ダイエット中も食事は大事

ダイエットを決意したが、きちんと食事を摂る男性 ダイエットのために食事を抜くという人もいますが、いきすぎた制限は危険です。
制限系のダイエットは、確かに短期間でみると効果が大きいです。
絶食すれば1日で数kg落ちることもあるでしょう。
しかし、あまりにも我慢しすぎると、脳の食欲中枢がおかしくなってしまう可能性があります。
通常であれば空腹になったら食べる、満腹になったら食べるのをやめるというふうに脳から指令が行きますが、精神力で我慢しすぎているとこの機能がおかしくなってしまう可能性があります。
例えば、摂食障害はその代表的な病気です。
食べることを制限しすぎた結果、全くものを食べられない拒食症になったり、逆に食べても満腹感を感じられなくなる過食症になってしまう可能性があります。
この2つは全く逆の病気に見えますが、根っこは同じです。
摂食障害になってしまうと、食べてはいけないという気持ちが強くなり、正常にものが食べられなくなります。
これは命に関わる危険性もあるので、注意が必要です。
摂食障害にならないためにも、ダイエット中でも食事は適量はとるようにしましょう。
ダイエットに有効なのは、糖質を食べる量を少なくすることです。
逆に不足しがちなタンパク質はしっかり摂取するようにしましょう。
脂質も肌やホルモンの調子を整えるのに不可欠なので、0にしないようにしましょう。
ビタミンとミネラルも、脂肪を燃やすために必要なものです。
これらは野菜からとるようにすると良いです。
果物から補っても良いですが、果物は糖質を多く含むものが多いので食べ過ぎには気を付けましょう。
絶食するダイエットでは、健康的に痩せることはできません。
体の声に耳を傾けて、安全なダイエットをしましょう。

ダイエットと肥満をあらわすBMIが低すぎると危険

ダイエットするべく自分のBMI数値を出そうとする人 自分が肥満になっているかどうか、気になるという方も多いのではないでしょうか。
肥満度をチェックする方法の1つに、BIMという計算式があります。
BIMはボディ・マス・インデックスの略で、国際的な基準となっている体格指数です。
BMI= 体重kg ÷ (身長m)2の計算式に自分の身長と体重を当てはめる事で、どのくらいの肥満度かを判断できます。
例えばBIMの数値が25以上という方の場合、標準よりも肥満傾向にあるのでダイエットが必要かもしれません。
肥満だと高血圧や糖尿病、高脂血症といった生活習慣病を引き起こしやすくなるのです。
生活習慣病は心筋梗塞や脳梗塞など、命を失ってしまう危険性もある重篤な病気の引き金となります。
ですので、BIM数値が25以上だったという方は肥満を解消する事が健康維持には必要不可欠です。
ただBIMの数値が低ければ良いというものではありません。
BIMの計算で数値が18・5以下という場合、痩せすぎです。
肥満より痩せすぎという方が良いと思ってしまう方も多いでしょう。
確かに肥満は様々な病気の引き金になりますが、痩せすぎも病気を招く恐れがあるのです。
栄養不足による貧血や疲労感、骨粗鬆症といった病気を起こすケースも少なくありません。
また、痩せすぎている方は準用が短くなるという、研究データもあるようです。
特に若い世代の女性は体重ばかりを気にして、食事の量を極端に減らしたり、栄養バランスの崩れた食事をしてしまいがちです。
このようなダイエット法は体重が落ち過ぎて、体には大きな負担となってしまいます。
健康的で標準的なBMIの数値は、18・5から25未満です。
ダイエットを行う時は、BIMの数値が正常範囲化をチェックしましょう。

■アメリカでは肥満治療薬として認可されている薬もあります
ゼニカルで楽に痩せる

危ないダイエットに関する情報

  • 朝バナナのダイエットを楽しくするレシピ

    朝バナナのダイエットは、毎日のようにレシピを考案しながら、気分や体調に合わせて行えるのがメリットです。朝の時間には糖質が根本的に枯渇している状態を見抜いて、エネルギーを消費するための燃料として果物...

    バナナがダイエットに適した食材というのを示す画像
  • ダイエット中にアルコールを飲む方法

    ダイエット中はアルコールを控えるのが基本ですが、ルールを守ることができれば飲酒が可能です。ダイエットにアルコールを飲む方法は、蒸留酒を選ぶことです。蒸留酒とは焼酎やウィスキー、ウォッカ、泡盛などで...

    ダイエット中だが、自分でルールを決めて飲酒する男性
  • ダイエットに成功する筋肉をつけて体質改善

    食事制限だけのダイエットをした場合、制限をしている間は、体重が減るものの、制限していた食事を元に戻せば、体重は元に戻ります。摂取した食事のエネルギー量が消費したエネルギー量より多いので余った分が余...

    ダイエットに成功する筋肉をつけようとジムでトレーニングする女性
  • ダイエットをするなら自己管理も大切

    痩せない方は自己管理能力が弱いことが多く、ダイエットを実践しても三日坊主で終わることが少なくありません。 これほど巷に無数のダイエット法がある理由は、新しもの好きな方が多いからでしょう。 本当...

    無理の無い範囲の運動でダイエット成功を頑張る男女